消費者金融では総量規制による制限があるため…。

消費者金融や都銀・地銀の中には、俗に言う「無利息貸付サービス」を標榜しているところがいくつかあります。このキャッシングで借り入れした場合、規定の期間内は利息が課せられることはありません。消費者金融では総量規制による制限があるため、年収の3分の1以下しか借入できません。現在の年収を知るためと返済するだけの経済力があるかを見極めるために、収入証明書の提出が必須となっているわけです。ローンの総額によりますが、年間利率3%という低金利にて借りることができる銀行も現実あるのです。返済につきましても、フリーローンを選べばお持ちの銀行口座から自動返済されることになりますので、返済忘れの心配がありません。専業主婦であろうとも、「総量規制」適用外の銀行でお金を借りるなら、在籍確認は携帯への連絡だけで完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です